最後6ヶ月 夜泣きの始まり⁈

スポンサーリンク

こんにちは、ゆるねこです( ^ω^ )

突然ですが赤ちゃんの夜泣きってかなりの個人差がありますよね。
会長は生後2ヶ月頃から安定して夜は寝てくれる子だったので、夜の寝かし付けについて私は苦労知らずな方だと思います。
とは言っても会長だって赤ちゃん。
どうやっても機嫌が悪い日や何をしても眠れない日はあるんですよね。

そしてまさしく今日がそんな日でした。
いつもならおっぱいを飲みながらウトウトしてくれるのでそのまま抱っこで寝かし付けるのですが、今日は一度寝たかと思えば突然覚醒し泣くわ喚くわで寝付くまでに3時間かかりました( ´_ゝ`)
日頃楽をさせてもらっている分、どっと疲れがやってきます。

おっぱいをあげると安心するのか大人しくなるのでそろそろ大丈夫かなと辞めてみれば再び泣いて泣いて収集付かず…
途中で夫にバトンタッチし体力チャージし、再度おっぱいと抱っこでウロウロを繰り返し何とか寝てくれました。
すっかり飲み干されたおっぱいは萎んだ負傷兵となりました。
これを機に本格的に夜泣きが加速したらどうしようとビクビクしております(›´ω`‹ )

そう言えば4ヶ月の頃だったか黄昏泣きがピークの時期があり、夕方になると超絶ご機嫌斜めな日が続きボロ雑巾のような日々を過ごしていました。
とにかく抱っこじゃなきゃダメで何もできない毎日が思っていた以上に辛く、センチメンタルになっていました。

いつの間にか黄昏泣きも落ち着き平穏な日々を送っていたので、夜泣きに対しての心の準備が整っていない状態です( ´-`)
そんな母の思いなんて知った事かと会長は明日もなかなか寝付いてくれないのかもしれません。
今思えば歯が生え始めた3カ月頃から夜泣きがなかったのが奇跡だったのかもしれません。

夜泣きに加え、近頃心配なのが夜中の寝返りについてです。
目が覚めてふと横を見ればうつ伏せで寝ている事が多いんですよね。
その度にひっくり返すのですが毎回気付ける訳ではないのでちゃんと呼吸できているのか不安になるんです(T-T)
ただのうつ伏せで寝ならあらかた問題ないとは思うのですが、たまに顔を敷布団にうずめて寝ている時があるんですよ。
ベビー布団なので柔らか過ぎたりとかはないのですが、さすがに見つけた時は焦ります。
当の本人は親の気も知らずスヤスヤ寝ているんですけどね。
寝返り防止クッションなども販売されていますが事故の危険性を考えてしまい、これといった対策はしてません。

首もしっかり座っていますし、寝返りも寝返り返りもできるので万が一苦しくなっても自力で対応できるかなと本人を信じるしかありません。
とは言いつつ今日のブログはこの辺にして、会長の寝返りチェックに行ってまいります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。