旦那はATMと思え!?稼ぐ方が偉いのか?

スポンサーリンク

旦那の事は『ATMだと思ってる』という言葉をよく聞きますが、この考えに対しては賛否両論あるかと思います。

世の旦那たちにしてみれば、とんでもない考えですよね。
家族の為に、汗水流して働いているのに!なんて旦那たちの意見は置いといて、
『旦那=ATM』の考えがどうしても私にはできません。

この考えに対して賛同する訳でも批判する訳でもありません。

家庭にはそれぞれの事情がありますからね。
どういう夫婦生活を送るのかは、それぞれの自由ですし。

ただ、こう思えたら楽だったかもしれない。
と思うのが正直なところです。
旦那はお金を稼いで来る人。
そう割り切れるのなら、離婚は考えなかったでしょう。

だって一馬力より二馬力の方が、経済力は安定するんだから。
あ、一般家庭の話ですよ。
お金持ちで夫婦どちらかが、やたらと稼いでいる家庭の話ではありません。

うちはごくごく普通の一般家庭。
旦那はサラリーマン、私はパート。

そう!このパートっていうのがまた問題になるんですよ!
子供が生まれるまでは 、私もフルタイムで働いていました。
でも今は正社員でもフルタイムでもなくパートとして働いています。
扶養内です。

扶養内のお給料って月々、8万円程ですよね。
当然、正社員やフルタイムより少ない手取りです。
旦那の給料の方が多くて当たり前。
でも、だからって!

そんな偉いのか!!!

家計について話をすると、ひしひしと伝わって来るんです。

『俺の方が稼いでるのに』

という旦那の心の声が。
『あんた主婦でしょ』と実際に言われた事もあります。
正社員やフルタイムでバリバリ働いた方が、家計に余裕ができる事も十分わかっている。

でもな、私がフルタイムで働いてそれなりに稼ぐようになったとして、
お前は家事や育児をその分、分担できるのかと言いたい!

保育園の送り迎えができるのか?
子供の発熱で会社を早退できるのか?
子供の体調不良で会社を休めるのか?

全部できないだろう!
そもそもする気がないだろう!

世の中にはバリバリ働きながら家事育児すべてを一人で頑張っているスーパーウーマンがいるのも知っている。
心の底から尊敬する。

私には無理なんだ。
完全にキャパオーバー。

...って思ってたんですよ。
でもね、ある時ふと考えたんですよ。
離婚してシングルマザーになったら、それが当たり前じゃないですか。
そうしないと生活できないんだから。

頼りたいのに頼れないのがしんどいんじゃないのか。

旦那がいるのに頼れない。
夫婦なのに、家族なのに頼れない。
それが自分にはしんどいんだって気付いたんです。

それと同時に、いない方が楽なんじゃないか。
って思っちゃったんです。

ちょと長くなったので、次回に続きます。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。